全日本女優年鑑

02.jpg
 

大坪寛子

01.jpg

厚労審議官「医師として和泉首相補佐官の隣室に宿泊」 衆院予算委で海外出張を釈明 毎日新聞 2020年2月7日 18時08分(最終更新 2月7日 23時44分)

衆院予算委員会で和泉洋人首相補佐官との海外出張について質問に答える厚生労働省の大坪寛子官房審議官=国会内で2020年2月7日午後2時8分  7日の衆院予算委では、和泉洋人首相補佐官が昨年8月の出張時、厚生労働省の大坪寛子官房審議官と共に私的に京都市内を観光したとされる問題に関連し、和泉氏と大坪氏が2018年9月のインド出張で、内部でつながった「コネクティングルーム」に宿泊したという「週刊文春2月13日号」の報道について野党側から質問が出た。和泉氏は姿を現さず、大坪氏は「和泉氏は当時、体調を崩してまもなく、医師でもある私が適任とされた」などと釈明した。

JJ  厚生労働省の大坪寛子審議官は7日の衆院予算委員会で、2018年9月に和泉洋人首相補佐官のインド出張に同行した際、隣り合った2部屋が内扉でつながる「コネクティングルーム」に宿泊したと明かした。週刊文春はこれを基に、両氏の不倫疑惑を報じているが、大坪氏は否定した。立憲民主党の早稲田夕季氏への答弁。  医師でもある大坪氏は、和泉氏が出張前に体調を崩したと説明。「(和泉氏の)秘書官から相談を受け、和泉氏の部屋を秘書官と私で挟み、万全の態勢を取った」と理由を語ったが、早稲田氏は「公私混同極まりなく不適切だ」と批判した。  これに関し、菅義偉官房長官は同委で「和泉氏からは『必要な手続きを取った上で出張している』とのことだった」と擁護した。

Add

2020/02/21 ス報知  これにコメンテーターの八代英輝弁護士は「なぜ和泉補佐官は大変、体調を崩すたびに出張に行こうと思うんですかね」などと疑問を投げかけ「その答弁自体がお笑いだっていうことに気づかずにマジメにやっている」と指摘した。  その上で大坪氏について「医者の資格を持っているだけで医者のプラクティスを日常しているわけじゃない。官僚なんでそもそも。補佐官がそれだけ体調崩しているなら医師を同行すればいいだけ」と指摘していた。

2020/02/20 kd 大坪寛子氏の出張費は185万円 和泉洋人補佐官に4回同行  政府は20日、和泉洋人首相補佐官に同行した海外出張が不適切と問題視されている厚生労働省の大坪寛子官房審議官に関する「旅行(出張)命令簿」を衆院予算委員会理事会に提出した。2018年に計4回、和泉氏の海外出張に同行し、計約185万円が支払われていた。  両氏は出張の際、外廊下を通らずに互いの部屋を行き来できるコネクティングルームを4回とも利用したことが判明している。和泉氏は内閣官房健康・医療戦略室長で、大坪氏は同室次長を兼務している。  命令簿によると、大坪氏は18年7月にミャンマー、9月にインドと中国、11月にフィリピンへそれぞれ2~3日間の日程で出張した。

03.jpg

添付ファイル: file03.jpg [詳細] file02.jpg [詳細] file01.jpg 3件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-22 (土) 13:32:38