Movie/聯合艦隊司令長官 山本五十六

contents

戦艦・大和

yt.jpg
  • 全長:263.0m
  • 全幅:38.9m
  • 乗員:3,332名
  • 排水量:72,809t
  • 速力:27.46kt
  • 航続距離:13,334km
  • 建造所: 呉海軍工廠
  • 建造費: 約137,802,000円(1936年3月 艦政本部試算)

参加海戦

  • ミッドウェー海戦
  • マリアナ沖海戦
  • レイテ沖海戦
  • 呉軍港空襲
  • 坊ノ岬沖海戦(沖縄戦沈没)

宇宙戦艦ヤマト

02.jpg
 
uyt.jpg
  • 全長 265.8m 280m(『復活編』)
  • 全幅 34.6 m(『復活篇』では全幅が大幅に広くなっている)
  • 全高 77.0 m
  • 基準排水量 62,000 t
  • 最大速力 (通常航行時) 光速の99.9%
  • 乗員 114名(『ヤマト』)
  • 主機 波動エンジン×1基(『ヤマト』〜『完結編』)→6連波動エンジン×1基(『復活篇』)
  • 補機 補助エンジン×2基

Add

「大和」に乗り込んだ軍医や衛生兵が所属したのは医務科で、旧日本海軍の分隊呼称でいうと第21分隊と呼ばれる部署です。ここはトップである軍医長を含めて軍医が7から8人、薬剤士資格を持つ薬剤士官が2人、衛生兵(現代の看護師)をまとめる士官の看護長が1人、そして衛生兵が20人の合計30人規模でした。 エックス線暗室(レントゲン室)や細菌検知室が設けられ、士官病室には隣接した専用の浴室とトイレがありました。  また「大和」には、歯科医官が乗り込んでいたのも特徴でした。歯科医は1941(昭和16)年に「歯科医科士官」制度ができるまで、旧日本海軍では必要に応じて、民間の歯科医を嘱託として乗艦させていました。(乗りものニュース)

2019/12/05 ホノルル基地で銃撃(10:23 NHK)

01.jpg


添付ファイル: file02.jpg 1件 [詳細] file01.jpg [詳細] fileuyt.jpg 2件 [詳細] fileyt.jpg 2件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-02 (木) 16:33:06