LOCAL/AOM😷

01.jpg
 

デリヘル

21.jpg

Add

2020/04/11 asahi ラブホテルでデリバリーヘルス(派遣型風俗店)の女性を盗撮したとして、長崎県警は週明けにも、県警本部に勤務する男性巡査部長を県迷惑行為等防止条例違反(ひわいな言動)の疑いで書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。  捜査関係者によると、巡査部長は昨年度まで新上五島署(同県新上五島町)に勤務。数カ月前、2度にわたって長崎市内のラブホテルで客室内に小型カメラを設置し、自らが呼んだデリヘルの女性の姿を盗撮した疑いがある。容疑を認めているという。  巡査部長は撮影を記録したメモリーカードを紛失。同署内で落とし物として見つかり、行為が発覚したという。  同条例は2018年10月、不特定多数の人が出入りする公共の場所以外でも盗撮行為を取り締まれるよう、規制を強める形で改正されていた。

2020/03/31 NNN 東京・練馬区の飲食店経営者3人からみかじめ料を脅し取った疑いで、去年7月に逮捕された住吉会系暴力団組長の男性ら7人について、東京地検は31日までに不起訴処分としました。 東京地検は、不起訴の理由を明らかにしていませんが、嫌疑不十分とみられます。

2020/02/07 yomi 大阪府警の20代女性職員、風俗店に勤務「月に20万円稼いだ」  大阪府警運転免許課の20歳代の女性職員が、風俗店に勤務し、減給3か月(10分の1)の懲戒処分を受けていたことが府警への取材でわかった。職員は昨年春に依願退職した。警察は地方公務員法で原則、副業を禁じており、府警は「職務に影響を及ぼす行為で、再発防止に努める」としている。  府警監察室によると、女性職員は2018年春頃から府内の風俗店に勤務。昨年春、府警に匿名の通報があり発覚した。内部調査に「約1年間働き月約20万円稼いでいた。遊興費に使っていた」と説明したという。

2020/02/05 KD 届出妻名義  防衛省は5日、海上自衛隊横須賀海上訓練指導隊司令の森田哲哉1佐(55)を、護衛艦隊司令部付に異動させたと発表した。女性向けデリバリーヘルスを営業した疑いがあり、海自は「事実関係を確認する」としている。

自衛隊法第62条 副業禁止

海自1佐、女性用デリヘル営業か 護衛艦艦長など歴任の55歳

 防衛省は5日、海上自衛隊横須賀海上訓練指導隊司令の森田哲哉1佐(55)を、護衛艦隊司令部付に異動させたと発表した。女性向けデリバリーヘルス(派遣型風俗店)を営業した疑いがあり、海自は「事実関係を確認し、規律違反があれば処分する」としている。異動は4日付で、事実上の更迭とみられる。

 海自によると、森田1佐は「風俗店を10年程度、手伝ったことがある」と説明。デリヘルの客に訓練内容を漏らした守秘義務違反などの可能性もあるとして、本人から聞き取りを進める。

 森田1佐は、護衛艦「やまゆき」や補給艦「ましゅう」の艦長などを歴任している。

2020/02/02 風俗店からみかじめ料 住吉会系会長ら逮捕 FNN 東京・台東区の風俗店から、みかじめ料を受け取っていたとして、指定暴力団住吉会系会長ら2人が逮捕された。 逮捕された韓国籍で指定暴力団住吉会系の会長・明南秀容疑者(57) (ミョン・ナムス)と住吉会系暴力団幹部・齊藤恭行容疑者(55)は、2019年10月、台東区根岸の派遣型風俗店から、店の営業を認める、みかじめ料として現金5万円を受け取った疑いが持たれている。4年間で合わせて255万円. 警視庁はこの経営者についても書類送検する方針.

2020/01/24 asahi 売春あっせん、容疑者19人逮捕 72億円売り上げか

押収された女性従業員用のコスチューム。電話機やパソコン、名簿類もあった=警視庁原宿署  東京・五反田や名古屋市の4店で売春をあっせんしたとして、警視庁は、派遣型風俗店運営会社「ファイナルステージ」(名古屋市)の社長朽木(くつき)智寿(50)=名古屋市千種区内山1丁目=、役員宇治田和典(44)=同区今池2丁目=の両容疑者と従業員の男女の計19人を売春防止法違反(周旋)の疑いで逮捕し、24日発表した。いずれも容疑を否認しているという。 【写真】押収された女性従業員用のコスチュームなど=警視庁原宿署  同社は「奥様鉄道69」などの名称で全国に16店を展開し、約2100人の女性従業員が在籍。今回の容疑の関係各店では、営業を始めた2005年以降で計約72億5千万円を売り上げているといい、警視庁は営業実態の解明を進める。  保安課によると、逮捕容疑は昨年4~7月に4回、五反田と名古屋市、横浜市の4店から49~59歳の女性従業員4人を派遣し、48~64歳の男性客に売春相手として引き合わせたというもの。  警視庁は、元従業員や利用客から聴取するなどして捜査を進めてきた。各店では「本番行為は禁止」とうたっているが、違法なあっせんが常態化している疑いがあるとみている。

少女を性風俗店に紹介 暴力団組員逮捕 2020/01/10 RKK熊本放送 17歳の少女に、性風俗店の仕事を紹介したとして、暴力団組員の男が再逮捕されました。 児童福祉法違反などの疑いで再逮捕・送検されたのは、指定暴力団六代目山口組系の組員重本多喜容疑者(38)です。 重本容疑者は、去年10月ごろ、熊本市に住む17歳の少女に、18歳未満であることを知りながら、デリバリーヘルスの仕事を紹介した疑いが持たれています。 重本容疑者は先月、少女に捜査が及ばないように、少女を県外の知人の家にいるよう強制したとして、強要の疑いで逮捕されていました。 警察によりますと、少女が母親に助けを求める連絡をしたことから、保護され、重本容疑者の再逮捕にいたったということです。 警察の調べに対し、重本容疑者は「今は何も言いたくない」と、黙秘しているということです。

d2.jpg
d.jpg

2019/12/21 yomi ラブホテルで女性殺害容疑、事件当日知り合った男を逮捕  埼玉県川越市のラブホテルで女性の首を絞めて殺害したとして、県警は21日、同県坂戸市溝端町、職業不詳広田 堅固 けんご容疑者(52)を殺人容疑で逮捕した。  発表によると、広田容疑者は19日正午頃から午後2時頃までの間に、川越市脇田本町のラブホテルの一室で、同市の女性(34)の首をひものようなもので絞めて殺害した疑い。  県警幹部によると、広田容疑者は調べに対し「女性の態度が許せなかったので殺した」と供述しているという。2人は事件当日知り合ったとみられ、県警は詳しい動機などを調べている。  防犯カメラの映像などから広田容疑者が浮上。20日午後、捜査員が坂戸市の東武東上線北坂戸駅周辺の路上で歩いている広田容疑者を発見し、任意同行した。

2019/12/17 神戸新聞 派遣型風俗店の女性、自宅窓に立てかけたスマホで盗撮 41歳会社員の男  兵庫県警飾磨署は16日、県迷惑防止条例違反の疑いで、同県姫路市内に住む会社員の男(41)を逮捕した。 兵庫県警飾磨署=姫路市飾磨区中島  逮捕容疑は15日午後11時15分頃から16日午前1時前までの間、自宅に呼んだデリバリーヘルス(派遣型風俗店)の女性(23)をスマートフォンで正当な理由なく撮影した疑い。「盗撮行為をしたことに間違いない」と容疑を認めているという。  同署によると、窓際に立てかけられていたスマートフォンに女性が気付いて派遣元の店に連絡し、駆けつけた男性店員から110番があったという。

2019/11/27 京都新聞 京都府警少年課と伏見署は27日、児童福祉法違反などの疑いで、兵庫県西宮市羽衣町、デリバリーヘルス(派遣型風俗店)経営者の男(46)を逮捕した。  逮捕容疑は、5月18日、京都市の中学3年の女子生徒(15)が18歳未満と知りながら従業員として雇用し、大阪市内のホテルで男性客に対し、わいせつな行為をさせた疑い。  伏見署によると、容疑者はツイッターで「300万~400万円を稼げる仕事がある」などと勧誘し、中高生を含む約40人を雇用していたという。



添付ファイル: file01.jpg 2件 [詳細] filed2.jpg 4件 [詳細] filed.jpg 6件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-17 (金) 14:27:49