TV

ガラスの仮面

1580048002165.jpg

ガラスの仮面(ガラスの仮面(1)) マヤ(安達祐実)はドジで取り柄もない女の子。だが、映画やドラマのセリフを一度見ただけで完璧に覚えてしまう才能があった。マヤの才能を見抜いた月影(野際陽子)は…。美内すずえの長編マンガが初ドラマ化【以上、小松克彦ほか編「That's テレビドラマ90's」より引用】。車輌・マエダオート(1)-(11)、安彦 晃一、石坂 智博、飯塚 輝男。撮影協力・荒川区おくぎんざ商店振興組合(1)、上毛電気鉄道(1)、カントリーハウス(1)、ウインザー(1)、スキヤカメラ(1)、ショッピングセンター横須賀APT(1)、よこすか芸術劇場(1)、タバタ(1)、千住ニコニコ商店街(1)、湘南女子高等学校(1)、山野美容芸術短期大学(1)、伊藤忠燃料(2)(4)(5)、淑徳与野高等学校(2)、シィエール(3)、大森ベルポート(4)、シアターグリーン(5)、大丸不動産(5)、ジェイアールバス関東(6)、西東京バス(6)、社会福祉法人紫水園(6)、東京YWCA専門学校(7)、学校法人拓殖大学(7)、所沢市民文化センターミューズ(7)(8)、大宮ソニックシティホール(8)、CRYSTAL(8)、有明フロンティアビル(9)、Manin(10)、東京シティエアターミナル(10)、エアポートリムジンバス(10)ほか。最終回は月曜20:00-21:48の拡大版。【サブタイトル】第4回「紫のバラの人!命がけのヒロイン」、第5回「特訓!女優養成竹ギブス」。【データ協力:コン、あたる】 キー局 ANB 放送曜日 月 放送期間 1997/07/07~1997/09/15 放送時間 20:00-20:54 放送回数 11 回 連続/単発 連続 番組名 月曜ドラマ・イン 主な出演 安達 祐実(1)-(11)、田辺 誠一(1)-(11)、松本  恵(松本 莉緒)(1)-(11)、野際 陽子(1)-(11)、藤 真利子(1)-(10)、かとうかずこ(かとうかず子)(2)-(9)(11)、小橋 賢児(1)-(11)、佐戸井けん太(2)-(11)、戸川 京子(2)-(11)、佐伯日菜子(6)-(11)、佐伯 伽耶(7)-(11)、植松  香(2)-(8)(10)(11)、斉藤のぞみ(2)-(8)(10)(11)、安斎 恵吏(2)-(5)(8)(10)(11)、有坂 来瞳(2)-(5)(8)(10)(11)、増子倭文江(1)(2)(4)(5)、水島 涼太(1)(2)(4)(5)、FUNKY(2)-(4)(6)、坂木 恵美(2)-(4)(6)、清水 梨沙(2)-(4)(6)、柳下 明子(2)-(4)(6)、日高 由貴(2)-(4)(6)、鈴木 桃子(2)-(4)(6)、山下 知子(2)-(4)(6)、水野 令子(6)-(10)、六平 直政(1)-(11)、(以下ゲスト)藤村 ちか(1)(2)(5)、水島 涼太(1)、清水めぐみ(1)、須永  慶(1)、河野 由佳(1)(2)、小橋めぐみ(8)(9)、石田 太郎(4)(11)、竹内  修(2)-(4)、真木 里佳(2)-(4)、白浜加津奈(2)-(4)、佐久間由枝(2)-(4)、秋野 悠美(2)-(4)、南  明子(2)-(4)、森  未向(2)-(4)、冨田 千晴(2)-(4)、冨田 晃代(2)-(4)、川島 令美(2)-(4)、平田 美穂(2)(3)、高橋  勝(9)-(11)、森  康子(9)-(11)、野口  径(2)(3)、愛禾 みさ(藤原 久美)(6)(7)、政次 美雨(6)(7)、新井今日子(6)(7)、長棟 嘉道(6)(8)、浅沼 晋平(7)(8)、藤本 洋子(7)(8)、鶴岡優紀子(8)(9)、須藤 理彩(8)(9)、佐々木敏哉(9)(10)、阿部 六郎(9)(10)、明石 知也(9)(10)、生瀬 勝久(槍魔栗三助)(11)、手島美紗子(未確認)、奥村 公延(5)、中原 早苗(6)、横山あきお(青空あきお)(6)、安達香代子(6)、佐藤 正行(9)、沢江 りか(2)、萩原 等司(2)、水森コウ太(みずのこうさく、水野こうさく、みづのこうさく)(6)、坂田麻衣子(子役)(6)、小林 久和(8)、魏  涼子(9)、三輝みきこ(9)、偉藤 康次(9)、宝積 有香(11)、岩城 菜里、林田 愛子、柳 佐智夫(11)、市川  淳(11)、子迫三喜子、佐々木希美、宮川不二夫、小川 喬也、中武佳奈子(1)、原島 梨恵(1)、森川 数間(1)、奥山 奈々(1)、山下菜々子(1)、中根  徹(4)、こねり 翔(4)、萩原 賢三(5)、上村 依子(5)、蒲生 純一(5)、川奈 和美(5)、中野 誠之(5)、梅林真樹子(5)、松井  明(5)、田辺  彩(5)、松村  朗(6)、浅見小四郎(7)、水野 あや(7)、伊藤 正博(7)、本田 清澄(7)、沼崎  悠(7)、水川 紀子(7)、原 サチコ(8)、野村 信次(8)、棚橋ナッツ(8)、神崎 智孝(8)、古山由美子(8)、細川  明(8)、酒本 聖也(8)、麻生 淳子(井上れい子)(8)、奥谷寿美子(8)、今井まなみ(9)、光井 みほ(9)、高橋 幸子(9)、高原 智美(9)、浦川  明(9)、松本じゅん(松本 海希)(10)、浜田 道彦(10)、春延 朋也(10)、濱近 高徳(10)、野村 芳江(10)、樋口 紀子(10)、内山 森彦(11)、平林浩太郎(11)、立花つくし(11)、望月千恵子(11)、金子 緑朗(11)、児玉  徹(11)、松田  斎(11)、福井  晋(11)、大野 雅子(11)、佐藤 貢三(11)、川村 真由(11)、小毬 なな、菊地 順子(11)、田中 孝史(11)、横尾 健一、杉山 美幸、井出富次代(11)、クロキプロ(1)-(11)、放映プロジェクト(1)-(11)、劇団東俳(1)-(11)、東京児童劇団(1)、(カースタント・スーパードライバーズ(10)) 主な脚本 水橋文美江(1)、野依 美幸(2)-(11)、(脚本協力・野依 美幸(1)、吉田 玲子(1)(2)) 主なプロデューサ 見留多佳城(G・カンパニー)(1)-(11)、元信 克則(元信 充則)(G・カンパニー)(1)-(11)、佐藤 凉一(佐藤 涼一)(ANB)(1)-(11)、内山 聖子(ANB)(1)-(11)、(プロデューサー補・佐々木 基(ANB)(1)-(11)、平部 隆明(G・カンパニー))(広報・鈴木かおり(ANB)(1)-(11))(スチール・勝村  勲(1)-(11)) 主な演出 西前 俊典(1)(2)(5)(6)(9)(10)、今井 和久(3)(4)(7)(8)(11)、(演出補・松谷 卓也(1)-(11)、肥上  力、永関  勇、後藤 克樹)(演劇指導・伊藤 正次、竹内  修(1)-(8)(11))(擬斗((1)(6)ではスタント)・FCプラン(1)(6)(9))(記録・河野ひでみ(1)(2)(5)(6)(9)(10)、稲葉 明子(3)(4)、小宮 尚子(7)(8)(11)) 原作 美内すずえ「ガラスの仮面」、(劇中劇・「奇跡の人」より(原作・ウィリアム・ギブソン、翻訳・額田やえ子)(7)(8)) 局系列 ANN 制作会社 G・カンパニー、ANB 制作協力 テイクシステムズ 制作 (制作補・若井 水男(1)-(11))(制作主任・野口 広光(1)-(5)、杉山 隆夫(6)(7)、久家  豊(8)-(11))(制作進行・木村 尚司、竹内 暢生)(ロケコーディネイト・佐藤 潤子) 企画 (企画協力・柳瀬 宏秀) 音楽 TEAM B'z、(音楽協力・テレビ朝日ミュージック)(選曲・効果・田中  稔)(MA・長島みゆき(3)、石北 秀尚(4)-(11)、荒川  望) 主題歌 春原 佑紀「ポーラスター~君だけ信じて~」(土生京子作詞、菅原サトル作曲)(テーマソング・B'z「Calling」(稲葉浩志作詞、松本孝弘作曲)) 撮影技術 栗林 克夫(1)-(11)、枡田 茂雄、田代  浩、藤原 朋巳、(TD・笹村  彰(1)-(11))(技術統括・小関  進(1)-(11)、穂積 重治)(VE・勝屋 一朗(1)-(11))(VTR・高橋 秀文)(CA・中司 武史、山口  崇、石渡  剛、光安 貴行、森  丈志)(照明・白石 雄二(1)-(11)、石井 美宏、鷲尾 俊和、高橋 隆治、堀川 由美、山本英倫子)(音声・山岸 壮二(1)-(11)、根本 敬介、猪俣  晃、志村  剛)(編集・足立  浩(1)-(11))(EED・白水 孝幸(1)-(11)、加藤 朗誠) ビデオ テレビ朝日/B-VISION 美術 (美術デザイン・北谷 岳之(1)-(11))(美術制作・村上 輝彦(1)-(11))(美術統括・小関  進(1)-(11)、穂積 重治)(美術進行・西村 義孝(1)-(11))(装飾・山本 信毅(1)-(11)、千葉 章博)(持道具・相澤 恵子(1)-(11))(大道具・松野 秀生(1)(3)(4)(6)(8)(10)、野村 伸広(2)(5)(7)(9)(11)、山田 道広)(衣裳・浅田 晶子(1)-(11)、山田 秀夫)(スタイリスト・片山 彰乃(1)-(11)、三宅由美子(1)-(11))(ヘアメイク・岸  順子(1)-(11)、茂呂 康之)(消え物・平山登世子)(植木・白井  和)(タイトルデザイン・高橋 恵三(エクスプレス)(1)-(11))

ガラスの仮面(2) 芸能界を失脚したマヤ(安達祐実)だが、演劇への熱意は失わなかった。しかし、芸能界を逃げ出した無責任な役者は必要ないと月影(野際陽子)に言われ、彼女の劇団の舞台に立てなくなる。一方、亜弓(松本恵)は報道陣に囲まれ、出演作についての質問に答えていた。境遇の違いを感じて逃げ出したマヤは、学園祭で一人舞台を演じることを決意する。ドライバー・高山美智久、石坂 智博、秋田 忠茂。振付・小野 栄子(2)-(4)、神 ひろし(10)(11)。バレエ指導・小野 栄子(5)。操演・鳴海  聡(4)。撮影協力・星野女子高等学校(1)、JT恵比寿南ビル(1)(5)-(7)(10)(11)、テアトロ・スンガリー青山(1)、京王プラザホテル(2)、塙産業(2)-(5)(7)(8)、江戸川区環境促進事業団(2)-(7)(12)、南市川テニスガーデン(3)、戸田中央病院(2)(3)((2)では「戸田中央総合病院」と表記)、戸谷電気(2)、中華料理喜楽(3)、いきいきブラザー一番町(3)、東京観光専門学校(3)、サマーランド(3)(4)、横浜迎賓館(4)(5)、新宿調理師専門学校(5)、ハーモニーホール座間(5)(8)、BERGE CO.LTD(6)、明治生命保険代理社(6)、伊藤忠燃料(6)(12)、やまね(7)、中華料理丸万(9)、ミートショップ松阪(9)、東京国際フォーラム(9)、多摩川六都科学館(10)(11)、横須賀東福寺(12)、六行会ホール(12)、六本木ルミエル・ドゥース(12)、町屋文化センター(12)。車輌・マエダオート(1)-(12)、コンガス(12)。スタント・FCプラン(1)-(7)(9)-(11)、スーパードライバーズ(6)(9)。パントマイム指導・汎マイム工房(1)(2)(5)。 キー局 ANB 放送曜日 月 放送期間 1998/04/13~1998/06/29 放送時間 20:00-20:54 放送回数 12 回 連続/単発 連続 番組名 月曜ドラマ・イン 主な出演 安達 祐実(1)-(12)、野際 陽子(1)-(12)、田辺 誠一(1)-(12)、松本  恵(松本 莉緒)(1)-(12)、河相 我聞(1)-(9)、かとうかずこ(かとうかず子)(1)(3)-(7)(12)、小橋 賢児(4)-(12)、佐戸井けん太(1)(3)-(8)(10)-(12)、六平 直政(1)-(12)、筒井 康隆(1)-(4)(7)-(9)(11)(12)、羽場 裕一(8)-(12)、有坂 来瞳(1)-(5)(8)(12)、藤村 ちか(クレジット表示なし、未確認)、戸川 京子(1)-(12)、森 冨士夫(森 富士夫)(2)-(4)(8)、上原 由恵(3)(9)、山上 賢治(3)、佐伯 伽耶(1)-(12)、植松  香(1)-(5)(8)(10)-(12)、岩城 茉里(3)(5)-(9)(12)、安斎 恵吏(1)-(5)(8)(12)、田村 元治(3)(4)(6)-(8)、牧原 一義(3)、山崎 海童(3)、大塚  洋(3)、金子 統昭(金子ノブアキ)(1)(2)、藤 真利子(1)、斉藤のぞみ(1)-(5)(8)(12)、河野 由佳(1)(2)、関野 沙織(1)(2)、あらい汎(1)、後藤はるか(1)(2)、佐々木恵理(1)(2)、須釜 直子(1)(2)、市川あすか(1)、江口 慎典(1)、FUNKY(1)、矢野 浩二(1)(10)(11)、白浜加津奈(1)、佐久間由枝(1)、清塚さおり(1)(3)(10)(11)、野村あゆみ(1)(10)(11)、岡本 ゆう(1)、岡本しゅう(1)(7)、滝  智行(1)(3)(5)(10)(11)、石黒 正男(1)、丸山 裕美(1)(3)、野田 吉行(1)、シルビアライフ(1)、吉田 耕作(1)、渡辺 倫子(1)(5)(7)(10)(11)、川村ひかる(1)、細川  明(1)、板倉  茜(1)(2)、吉村 庸子(1)、斉藤 未来(1)(2)、芳良三多貴(2)、津村まこと(2)(4)、田中  圭(2)、坂井 陽介(2)、湊  晃(2)、田島 有基(2)、白浜加津奈(3)、和田 緑郎(4)、九太朗(鈴木 和也、鈴木九太郎、柏木風太朗)(クレジット表示では、九太郎、と誤表記)(4)、澤田 誠志(4)、山田 百貴(4)、西尾 勇気(4)、大賀 勇気(5)(6)、青島 健介(5)(6)、山本 雅子(5)、秋野 悠美(5)、竹内 飛鳥(5)(6)、上原 由香(5)、石井ひとみ(5)、沼崎  悠(5)(6)、鶴岡  修(5)(6)、水森コウ太(みずのこうさく、水野こうさく、みづのこうさく)(5)、ト字たかお(卜字たかお…誤り)(5)、人村 朱美(5)(6)、児玉  徹(5)、岸本 光正(5)、植松  洋(5)、大村 晃司(5)、森  喜行(5)、中村 友美(5)(7)、角田 栄二(5)、臼井 秀雄(5)、新山 和敬(5)、笹渡 勝正(5)、須永  慶(6)、山本 雅子(6)、秋野 悠美(6)、松村  明(6)(8)(11)、井上  浩(6)、久保 雅嗣(6)、江端 英久(7)(10)(12)、麻生 淳子(井上れい子)(7)、加世 幸市(7)、浅沼 晋平(8)、小川 喬也(8)、佐藤  旭(8)(11)、明石 知也(8)、中里 博美(9)、吉江 芳成(9)、上村 依子(9)、小林 久和(9)、大矢枝里香(9)、横島  亘(9)、女鹿 伸樹(9)、川島 令美(9)、川奈 和美(9)、椎名  茂(9)、東野  将(10)(11)、苫米地陽子(10)、中村 方隆(11)(12)、道又 隆成(11)(12)、野呂瀬初美(11)(12)、南  明子(11)(12)、入鹿  尊(11)(12)、斉藤  暁(12)、辻  義就(テレビ朝日アナウンサー)(12)、クロキプロ(1)-(12)、放映プロジェクト((6)のみ「放映プロダクション」と表示)(1)-(12)、劇団東俳(1)-(12)、セントラル子供タレント(1)-(3)、ムーンチャイルド(2)、稲川素子事務所(2)、湘南動物プロダクション(11)、 主な脚本 江頭美智留(1)-(3)(5)、野依 美幸(4)(6)-(12) 主なプロデューサ 見留多佳城(G・カンパニー)(1)-(12)、元信 克則(元信 充則)(G・カンパニー)(1)-(12)、内山 聖子(ANB)(1)-(12)、(プロデューサー補・白倉伸一郎(ANB)(1)-(12)、佐々木 基(ANB)、平部 隆明(G・カンパニー))(広報・栗井  淳(ANB)(1)-(12))(スチール・勝村  勲(1)-(12)、金沢 栄一) 主な演出 西前 俊典(1)(2)(7)(9)(11)、杉山  登(3)(6)(8)(10)(12)、今井 和久(4)(5)、(演出補・松谷 卓也(1)-(12)、荻島 達也(12)、永関  勇(12)、後藤 克樹(12)、中尾 健司(12))(演劇指導・伊藤 正次(2)-(12)、竹内  修(1)(12))(記録・望月よね子(1)(2)、小宮 尚子(3)(4)(7)(9)、西澤香陽子(5)(6)(8)(10)、愛川 由香(11)(12)) 原作 美内すずえ「ガラスの仮面」 局系列 ANN 制作会社 ANB 制作協力 G・カンパニー 制作 (制作補・酒井 昌雄(1)-(12))(制作主任・小松  功(1)-(12))(製作進行・村瀬 正憲(12)、根津 文紀(12))小川 勝美(12)) 企画 (企画担当・佐藤 凉一(佐藤 涼一)(ANB)(1)-(12)) 音楽 TEAM B'z、(選曲・効果・田中  稔(1)-(12))(MA・石北 秀尚(1)-(12)、柘植 裕子)(音楽協力・テレビ朝日ミュージック(1)-(12)) 主題歌 (テーマソング・B'z「Calling」(作詞・稲葉 浩志、作曲・松本 孝弘))(エンディングテーマ・B'z「ハピネス」(作詞・稲葉 浩志、作曲・松本 孝弘)) 撮影技術 栗林 克夫(1)-(12)、田代  浩、藤原 朋巳、伊澤 昭彦、(TD・笹村  彰(1)-(12))(VE・藤森 寛明(1)-(12))(VTR・大沼 成康)(CA・住田 清志、光安 貴行、近藤 大介)(照明・浅田 和男(1)-(12)、鷲尾 俊和、風間 大介、椙浦 明規、保坂 裕之、坂垣 賢三、落合 一夫)(音声・小高康太郎(1)-(12)、田中 文雄、錦織 雅彦、猪俣  晃、根本 敬介)(編集・足立  浩(1)-(12))(EED・白水 孝幸(1)-(10)、佐藤 利史(11)(12)、加藤 朗誠)(美術・技術統括・小関  進(1)-(12)、穂積 重治、中村 政夫)(技術・美術協力・テイクシステムズ(1)-(12)) ビデオ VHS:ルームスレコーズ 美術 (美術デザイン・北谷 岳之(1)-(12))(美術進行・平井 浩一(1)-(12))(装飾・新蔵 高志、赤塚  明)(持道具・鶴岡 久美(1)-(12))(大道具・山田 道広(1)-(12)、真次 智樹、高子 昌樹)(衣裳・上條 栄子(1)-(12)、山田 秀夫、岡村 美香)(スタイリスト・片山 彰乃(1)-(12)、三宅由美子(1)-(12)、長友香葉子)(ヘアメイク・岸  順子(1)-(12)、久池 智子(11)(12)、遠藤  薫)(消え物・平山登世子)(植木・工藤 健二)(タイトルデザイン・高橋 恵三((3)では「高橋 恵二」と表記)(エクスプレス)(1)-(12))(タイトルバック写真・岡田 貴之(1)-(12))(美術・技術統括・小関  進(1)-(12)、穂積 重治、中村 政夫)(技術・美術協力・テイクシステムズ(1)-(12))


添付ファイル: file1580048002165.jpg 4件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-26 (日) 23:22:02