TV

サインは V

v.jpg

サインはV(1) バレーボールに青春をかける女性の、ライバルとの闘いを描くスポーツ根性ドラマ。主人公の得意技は稲妻おとし、X攻撃。ラストは日本リーグに優勝。提供・不二家。一部資料では1970/08/23放送終了と記載されている。好評を受けて、劇場映画化もなされたほか、1970年7月には大阪新歌舞伎座で舞台化もなされた。

TBS 日 1969/10/05~1970/08/16 19:30-20:00 放送回数 45 回 連続 不二家の時間

  • 出演 中山仁(1)-(45)、岡田可愛(1)-(45)、中山麻理(中山麻里)(1)-(12)(14)(17)-(21)(29)(32)(33)(35)-(37)(39)-(45)、范文雀(10)-(43)((44)(45)は写真での出演の可能性)、岸ユキ(1)-(45)、田中 万里(田中マリ、田中真理)(35)(37)(40)-(45)((41)はクレジットなしで出演)、青木洋子(1)-(45)、小山いく子(1)-(45)、十朱久雄(4)(7)-(11)(14)(21)(38)、泉洋子(27)-(37)(39)-(45)、三宅 邦子(三宅くにこ)(両方の表記が混在。最初のほうが邦子で最終回あたりはくにこになっている)(1)(3)(7)(14)(19) (33)(34)(38)(44)(45)((19)はクレジットなしで声のみの出演)、西尾三枝子(1)(3)(4)(10)(38)(45)((4)はクレジットなしで出演、(38)(45)はクレジットなしで写真のみの出演)、和田 良子(1)-(45)、林マキ(7)(8)(18)(19)(21)(29)(32)(33)(35)-(37)(39)(41)-(43)(45)、松沢澄江(2)-(13)(15)-(25)(27)(29)-(37)(39)(41)(43)-(45)、野平みどり(2)-(13)(15)-(25)(27)(29)-(35)(37)(39)(41)(43)-(45)、風間良江(2)-(13)(15)-(25)(27)(29)-(35)(37)(39)(41)(43)-(45)、高安真理子(2)-(13)(15)-(25)、千賀崎洋子(2)-(13)(15)-(25)(27)(29)-(35)(37)(39)(41)(43)-(45)、槙るり子(2)-(13)(15)-(25)(27)(29)-(35)(37)(39)(41)(43)-(45)、宮崎喜美代(27)(29)-(35)(37)(39)(41)(43)-(45)、木田三千雄(1)-(14)(16)(19)(20)(24)(25)(27)(29)(30)(33)(37)(39)(41)(43)-(45)、近松麗江(近松良枝)(2)-(9)(11)(12)(14)(16)(19)(20)(24)(25)(27)-(31)(33)(37)(39)(41)(43)-(45)、星十郎(1)(2)(4)(5)(7)-(10)(38)、高城淳一(2)(17)(32)(33)(35)-(37)(40)(41)(43)(44)、村上冬樹(3)(9)(10)(18)(26)(35)(38)(39)、逗子とんぼ(4)(5)(8)(10)(17)、内木祥裕(4)(5)(8)、有沢正子(5)(6)(12)、羽佐間道夫(7)(8)(19)(35)-(37)(43)-(45)、土屋靖雄(9)(15)(16)(29)、工藤堅太郎(17)(37)(38)(40)、西島多伊子(26?)(27)(29)(30)(33)(35)(37)(39)-(41)(43)、糸博(33)(41)(43)、北浦昭義(39)(41)、勝部演之(41)-(43)(45)、(以下ゲスト)岩城和男(2)(45)、塚本信夫(5)(12)、石井宏明(9)(11)、大川真由(9)(33)、野沢杏子(9)(11)、日恵野晃(9)(10)、宮田羊容(宮田洋容)(9)(10)、加藤春哉(17)(38)、美笹ゆき子(22)(23)、谷山睦美(22)(23)、片山真由美(22)(23)、中沢治夫(剛たつひと)(24)(25)、矢野間啓二(24)(25)、木島新一(27)(30)、田崎潤(28)(34)、島美弥子(41)(42?)、明石 恵子(1)、山内 淑子(1)、小池明義(1)、貫恒実(貫恒美)(1)、池戸良子(1)、島田 幸子(1)、石内 圭子(1)、半田 和子(1)、近藤  準(1)、直木みつ男(2)、加藤  修(2)、伊東 新二(2)、武藤さなえ(2)、尾上九朗右衛門(2)、采野 圭子(4)、神木真一郎(5)、井波  健(5)、山本 紀彦(6)、福田 豊土(6)、大原 百代(7)、山川 弘乃(7)、佐々木一哲(9)、平井 道子(10)、桜井ナオミ(12)、小貫 玉枝(12)、芝垣やす子(12)、松田 真里(12)、橋本 菊子(12)、ミキ 中町(ミキとカコ)(13)、柳家小さん(13)、立原  博(14)(クレジット表示なしのため推定)、高野 浩幸(15)、島田 多恵(島田 妙子、島田多恵子、島田 多江)(15)、塩沢 とき(16)、奥村 公延(16)、柄沢 英二(19)、岡田 敏宏(19)、田口  昴(21)、新林イサオ(23)、桐島 好夫(23)、喜多 一聖(25)、北風  薫(25)、柳下 達彦(25)、葛和  健(25)、寺島 達夫(25)、中島  元(29)、砂川 啓介(32)、大川 真由(33)、藤  京子(33)、阪   脩(41)、池水 通洋(41)、中原 成男(43)、入江 正徳(45)、岡田 敏宏(45)、(ナレーター・納谷 悟朗(1)-(45))
  • 脚本 加瀬 高之、上條 逸雄、鎌田 敏夫、片岡 直彦
  • プロデューサー黒田 正司、土井 利泰
  • 演出 (監督・竹林  進、金谷  稔、日高 武治、山本 迪夫)
  • 原作 神保史郎、望月あきら
  • 制作会社 東宝、TBS
  • 制作協力 エコー
  • 音楽 三沢郷 主題歌 麻里圭子、横田年昭とリオアルマ(一部資料では、前川陽子と記載)「サインはV」「この道の果てに」(以上、作詞・岩谷時子、作曲・三沢郷)、ティーカップス「しあわせは何処かにいるよ」(作詞・岩谷時子、作曲・三沢郷)
  • 撮影技術 益子武夫、(照明・鈴木 道夫)
  • ビデオ DVD:TBS/ポニーキャニオン
  • 美術 深沢重雄

サインはV(2)(新サインはV) 牧圭介(中山仁)率いるバレーボールチーム、立木大和が日本リーグを征してから四年の歳月が流れた。全国にスポーツ行脚していた牧は、新光物産から新チームのコーチを依頼される。新光の体育館には全国から有望選手が集められた。牧の脳裏に四年前の厳しいトレーニングの日々が蘇る。人気ドラマの新編。ラストはバレーボール全日本選手権に優勝。水原ゆう紀のデビュー作。 キー局 TBS 放送曜日 日 放送期間 1973/10/14~1974/03/31 放送時間 19:30-20:00 放送回数 24 回 連続/単発 連続 主な出演 坂口 良子、中山  仁、関谷 益美(関谷ますみ)、高橋ひとみ、石井 富子(石井トミコ)、松原 麻里、森政 芳子、鹿沼 エリ(鹿沼 えり、鹿沼 絵里)、水原ゆう紀、栗原 妙子、中村千穂子、山木 静子、永山真由美、樋口 憲子、小滝 直子、見山 祥子、岡部久美子、橋本 真弓、天草 四郎、穂積 隆信、松下 達夫(16)、津田 京子(16)、小沢 弘治(16)、末吉 敏男(16)、(ナレーター・納谷 悟朗) 主な脚本 上條 逸雄(上条 逸雄)(7)(9)(16)、鴨井達比古(6) 主なプロデューサ 黒田 正司、石井 幸一、安田 孝夫 主な演出 (監督・日高 武治(6)、金谷  稔(7)(9)(16)、土屋統吾郎)(助監督・新城  卓) 原作 神保 史郎、望月あきら 局系列 JNN 制作会社 東宝、TBS 制作 (制作担当者・高木 正幸) 音楽 三沢  郷 主題歌 坂口 良子「サインはV」(作詞・岩谷時子、作曲・三沢郷) 撮影技術 中村 隆彦、(照明・穏田 紀一) 美術 栗山 吉正


添付ファイル: filev.jpg 10件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-06 (金) 11:08:09