TV/タクシードライバーの推理日誌

幸福の代償

タクシードライバーの推理日誌(4)幸福の代償 妻と別れたい男の殺人契約!? 渡瀬恒彦扮する元敏腕刑事で、今はタクシードライバーの夜明日出夫が、持ち前の推理力を生かして事件の謎に挑むシリーズ第4弾。刑事を辞め、現在はタクシードライバーとして働いている夜明日出夫(渡瀬恒彦)。ある日、夜明は一人の男性を川治温泉まで乗せた。夜明の宿泊代を出してでもタクシーで行きたいという。話を聞くと、男は井狩と名乗り、殺人で五年の刑期を終えて出所、現在は妻と離婚調停中などと夜明に聞かせた。その晩、夜明と語り合った井狩だったが、ちょうどその頃、井狩の妻・真由美から警察へ助けを求める110番通報が入っていた…。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】車輌:アラヤロケーションサービス。撮影協力:川治温泉ホテル、武蔵工業大学、サンピア多摩、ベルグの4月、大同交通。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】

t04.jpg
 
t04_02.jpg
 
t04_03.jpg
 
t04_04.jpg
 
  • ANB 土 1994/10/01 21:02-22:51 単発 土曜ワイド劇場
  • 出演 渡瀬恒彦、風見しんご、寺尾聰(寺尾聡)、桐生ユウ子(池田裕子、絵門ゆう子)*1 、若林志穂(若林しほ)、平田満、小林健、林美穂、西村淳二、キモサベポン太、矢野いづみ、秋山武史、真夏竜(瀬戸幹雄、真夏竜吾)、千葉裕子、木原三貴、松本幸三、西凛太朗、小山昌幸、中嶋しゅう(中嶋英夫)、瀬戸陽一朗、森喜行、ト字たかお(卜字たかお…誤り)、森厚太、相馬剛三、重松収、大石源吾、加藤紫乃、宇ノ澤明子、藪下昌未、チャーリー・クラスラブスキー、クロキプロ
  • 脚本 竹山洋
  • プロデューサー 近藤晋、小越浩造、佐藤凉一(ANB)、(スチール:橋本田鶴子)(広報担当:斉藤みどり(ANB))
  • 演出 (監督:吉田啓一郎)(助監督:児玉宜久)(記録:吉丸美香)
  • 原作 笹沢左保(講談社文庫「夜明日出夫シリーズ」より)
  • 局系列 ANN
  • 制作会社 (制作:総合ビジョン、ANB)
  • 制作 (制作担当:藪下隆)(制作進行:石井正人)
  • 音楽 長谷部 徹、(選曲:合田  豊)(効果:橋本 正二)
  • 撮影技術 木村弘一、(技術プロデューサー:関𠮷一)(技術:山下 輝良)(照明:三ヶ尻 進)(音声:佐内 康裕)(編集:吉丸 美香)(VTR編集:椎名 広二)(技術協力:バル・エンタープライズ)
  • 美術 (美術制作:間瀬 広伸)(美術進行:内藤佳奈子)(装飾:蒲原 一正)(持道具:草野 達樹)(衣裳:稲毛 英一)(メイク:吉野 節子、石井 薫子)(美術協力:NHKアート、Alps Kawamura co.ltd.)

*1 絵門ゆう子 2006年4月3日22時43分、転移性乳癌のため聖路加国際病院にて永眠 享年50<満49歳没>

添付ファイル: filet04_04.jpg 8件 [詳細] filet04_03.jpg 10件 [詳細] filet04_02.jpg 5件 [詳細] filet04.jpg 9件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-02 (月) 20:03:07