TV

伊豆誘拐行

西村京太郎トラベルミステリー 伊豆誘拐行 高速道路5時間06分の盲点… 赤い車から消えた女!(新聞ラテ欄表記…西村京太郎トラベルミステリー(32) 赤い車から消えた女!伊豆誘拐行 高速道路5時間06分の盲点!!オモチャの笛に禁じられた秘密が…) 人気女優のアヤ(白島靖代)が誘拐された。彼女の所属するプロダクションの社長の五十嵐(本田博太郎)から連絡を受け、十津川(三橋達也)は捜査を開始。脅迫状によると、誘拐犯は「青い蛇」と名乗り、一億円の身代金を要求。協力:東京工学院専門学校。撮影協力:伊豆長岡温泉 ホテル三楽荘 さかや、伊豆長岡観光協会、戸田村観光協会、伊豆箱根鉄道、ブルーハイウェイライン、厚生中央病院。車輌協力:バンテック。【データ協力:たかし】

izu.jpg
 
izu02.jpg
  • ANB 土 1998/08/29 21:00-22:49 単発 土曜ワイド劇場
  • 出演 愛川欽也、森本レオ、三橋達也、杜けあき:原田秋子、本田博太郎、白島靖代:新進女優 桂アヤ役、井川晃一、山村紅葉、柴田侊彦、新井康弘、北原佐和子、川辺久造、茂賢治、花上晃、内山森彦、佐藤裕一、岸端宏樹、藤田宗久、甲斐拓美、小野田巧、東良仲、金房求、作原利雄、岩崎智江、坂本直季、森朝子、林佳代子、山中誠也、川勝あか梨、高橋義久、小林加奈、山口あかね、小林百合子、東真由美、寺野雄二、鈴木靜人(鈴木静人)、阿部国幸、小園洋平、小ノ井史、塩崎公晴、放映新社、藤プロダクション、
  • 脚本 篠崎好
  • プロデューサー 大久保忠幸(東映)、池ノ上雄一(東映)、高橋浩太郎(ANB)、(スチール:大原健二(文化工房))(広報担当:豊島晶子(ANB))
  • 演出 (監督:野村孝)(助監督:武内孝吉)(スクリプター:高山秀子)
  • 原作 西村京太郎(光文社カッパノベルス刊「伊豆誘拐行」より)
  • 局系列 ANN
  • 制作会社 (制作:東映、ANB)
  • 制作 (制作担当:桐山勝)(進行主任:喜多智彦)(制作デスク:山本康郎)
  • 音楽 甲斐正人、(選曲:石川孝)(MA:映広)(音響効果:大泉音映)(音楽協力:テレビ朝日ミュージック)
  • 主題歌 (エンディングテーマ:松田 聖子「あなたのその胸に」(マーキュリーM.E.))
  • 撮影技術 中川健一、(技術:オーエイギャザリング)(照明:中川勇雄)(録音:畑幸太郎)(編集:平澤政吾)(VE:瀬尾幸夫)
  • 美術 國府田俊男(国府田俊男)、(装置:紀和美建)(装飾:岡本 國昭(岡本国昭)(大晃商会))(衣裳:東京衣裳新社)(美粧:山下幸子(奥松かつら))

類似ドラマ

西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ53 伊豆・踊り子号殺人ルート 消えた一億円の謎 人気女優の桂アヤ(Sharo)が誘拐され、所属事務所に一億円の身代金が要求された。事務所から連絡を受け、十津川警部(渡瀬恒彦)たちが駆けつける。社長の五十嵐壮平(西田健)は金を用意したのでアヤを無事救出して欲しいと懇願する。自らをイシスと名乗る犯人は、アヤのマネージャー・井上仙太郎(石橋保)にアヤの車で金を運ぶよう電話で指示をする。イシスとはエジプト神話で死者を再生へと導く守護神の名前だ。イシスは井上の携帯電話に行き先を告げ、井上を尾行する十津川の車両を巧みにまいた。やがて別車両に乗る西本刑事(堤大二郎)が井上の車を発見するが、井上は催涙ガスを吸って気を失っており、金はまんまと持ち去られていた。アヤの行方はわからないまま、さらにイシスからアヤのマンションへ行くよう指示が出る。即座に向かう十津川らだったが、部屋には数枚の写真と伊豆修善寺に行けというメッセージが残っていた。その頃、十津川とは旧知のジャーナリスト・緑川冴子(古手川祐子)は訳知り顔で十津川に近づき、事件について探りを入れる。十津川は五十嵐と井上を伴って修善寺へ向かう。五十嵐は三年前にアヤが出演するドラマの撮影が伊豆で行われたと十津川に告げる。アヤの部屋に残っていた写真は伊豆の風景ばかりだった。ところがなんの前触れもなく、アヤが釈放され事件は解決に向かう。しかし疑問が残る十津川は、さらに伊豆で聞き込みを続ける。やがてアヤの部屋にあった写真の一枚が三年前に起こった交通事故の現場だったことを突き止めた。この事故では小学生の少女が死亡したが、犯人は捕まっていない。十津川はこの事故にアヤと五十嵐が関わっていたのではないかと疑問を抱く。同じ頃、亀井刑事(伊東四朗)も東京で事故とイシスの関連について捜査をすすめる。一方、ある公園で男の変死体が発見された。男の父親はイシスから一億円の身代金を要求されていたと十津川に語る。イシスの犯行はまだ終わっていなかった。十津川は冴子の協力を得てイシス一味をあぶりだすよう罠を仕掛けるが…。【以上、TBS広報資料より引用】ロケ協力:フィルム・コミッション伊豆、沼津市、駿河湾沼津FCハリプロ映像協会、伊豆市、伊豆修善寺温泉旅館協同組合、高足ガニ職人の店 かにや、伊豆箱根鉄道、横浜市港湾局、スバル興業、憲政記念館、味の素スタジアム、横浜港国際流通センター、公益財団法人相模メモリアルパーク、メルパルクTOKYO、guest house MAHORA、毎日ビルディング。協力:フォーチュン、テレビ朝日クリエイト、アムレック、ウィンカー、高橋レーシング。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】 TBS 月 2014/10/20 21:00-22:54 単発 月曜ゴールデン

  • 出演  渡瀬恒彦、伊東四朗、古手川祐子、西田健、白竜、中原丈雄、堤大二郎、山村紅葉、中西良太、藤堂新二、若原瞳、古川りか(古川理科)、山田アキラ、内山翔人、あかつ、市川勇、石橋保、小宮孝泰、志村東吾、河西健司、唐渡亮、秋定里穂、上田愛美、Sharo、上岡紘子、芋洗坂係長、一双麻希、森宮隆、中村邦晃、黄地裕樹、三浦圭祐、広瀬みか、大田沙也加、井上裕季子、斉藤 レイ、高木トモユキ、櫻井正一、川奈龍平、田中宏明、永吉輝美、上西沙耶、琴乃、莉衣(子役)、長木玲奈(子役)、
  • 脚本 平林幸恵 プロデューサー 森下和清、(プロデューサー補:田野真憲)(スチール:山縣壽樹) 演出 (監督:池澤辰也)(助監督:柿原利幸)(記録:加藤美代子) 原作 西村京太郎「伊豆誘拐行」より 局系列 JNN 制作会社 (製作:テレパック、TBS) 制作 (制作担当:浅津弘義) 企画 (編成:高山暢比古)(番組宣伝:河野裕之) 音楽 (選曲:原田慎也)(効果:栗山伸彦)(MA:深澤慎也) 撮影技術 初瀬康一、(照明:徳永恭弘)(調整:山下輝良)(音声:関川力央)(オフライン編集:磯貝篤)(本編集:上杉真悟) 美術 (美術プロデューサー:村上輝彦)(美術進行:水野愛子)(装飾:松岡秀共)(持道具:国見こずえ)(メイク:田村小春(たむら小春)、森田光子、花村枝美)(衣裳:高橋英治)

Add

男優たち

90310634.jpg
  • 本田博太郎

添付ファイル: file90310634.jpg 3件 [詳細] fileizu02.jpg [詳細] fileizu.jpg 5件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-27 (木) 15:10:40