TV

奥様は魔女

『奥さまは魔女』(おくさまはまじょ、原題:Bewitched) 1964年から1972年までアメリカのABCで全254話

02.jpg
 
01.jpg
  • サマンサ・スティーブンス(Samantha Stephens) 演:エリザベス・モンゴメリー、吹替:北浜晴子 金髪のかわいい若奥様。相思相愛でダーリンと結婚したが、実は魔女。「魔法は使わないこと」とダーリンと約束するが…。一時期魔法の国の女王に任命され、主婦と女王の仕事を兼任していた。
  • ダーリン・スティーブンス(Darrin Stephens) 演:第5シーズンまでディック・ヨーク・第6シーズン以降ディック・サージェント、吹替:柳澤愼一 サマンサの夫。
    • 第5シーズンでダーリン役を降板したデイック・ヨークは1959年に出演した映画『コルドラへの道』で落馬事故に遭遇し負傷、以来、持病となった腰の激痛を緩和させる目的で鎮痛剤を濫用し始め、本作撮影中はその副作用から情動が不安定になったり、ろれつが回らなくなる事もあり、既に薬物依存の状態だった。

添付ファイル: file02.jpg 1件 [詳細] file01.jpg 5件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-14 (金) 20:31:35