TV

TV/証言

松本清張の証言

テレビ朝日開局45周年記念企画 松本清張の証言 ~不倫相手と歩いているのを隣家の主人に目撃された女子高の国語教師!!~ 石野貞一郎(東山紀之)は、名門女子高校の国語教師。この女子高は、石野の妻・美紀子(藤田朋子)の祖父が創立したもので、今は美紀子の父・朝峰太が校長を務めている。朝峰の望みは、自分の跡を継いで石野が校長になり、石野夫婦の息子でまだ5歳の大樹が、さらにその次の校長になることだった。だが、石野は、舅が思うほど校長などというわずらわしい地位にこだわってはいなかった。そんな石野には一つの秘密があった。元教え子の梅谷千恵子(水橋貴己)との不倫だった。美紀子は、学校のこと、そして息子・大樹のことしか頭になく、石野が安らぎを覚える場所は家庭にはなかった。その日、石野は学校帰りに東京大久保にあるアパートの千恵子の部屋でひと時を過ごした。千恵子の誕生日だった。妻の美紀子には渋谷で映画を見てくるといい置いていた。美紀子は、石野の日常にさほど関心を払ってはいなかった。夜9時過ぎ、石野は家に戻るべく最寄駅への道を急いでいた。数メートル離れた後ろから駅まで送ると千恵子が付いてきていた。石野は他人の目を恐れ、どんな時でも千恵子と並んで歩こうとはしなかった。前方から男が現れ、すれ違いざまに「今晩は」と声をかけてきた。石野も反射的に「今晩は」と挨拶を返した。だが、その顔には見覚えがあった。石野の隣家の主人で保険の外交員・杉山孝三(山崎樹範)だったのだ。二人はさほど親しい仲ではない。顔を合わせれば挨拶する程度だった。しかしなぜ、杉山がこんなところを歩いているのか? 石野にとって不運としか言いようがなかった。杉山が千恵子のことを気づかないでいてほしいと祈るような気持ちだった。二日後、学校に奥平(萩原健一)という刑事が石野を訪ねてくる。一昨日の夜9時から9時半の時間帯にどこにいたかという質問だった。奥平によると、一昨日の夜、向島のアパートに強盗が入り、鴻上恵美理という主婦を殺害した上、金品を盗んでいったというのだ。恵美理の死亡推定時刻は9時から9時半の間だった。そして、事件の容疑者として杉山が逮捕されたのだが、杉山は、その時刻には石野と出会って挨拶を交わしているとアリバイを主張しているという。大久保で顔を合わせた人物が、同時刻に向島で犯行に及ぶなどということは物理的にありえない。確かに、その時刻に石野は杉山に出会っていた。だが、それを認めると、杉山の容疑は晴れるが、千恵子との関係が表沙汰になりかねない。石野は、痛む良心をねじ伏せて、その時間には渋谷で映画を見ていたと嘘をつく。奥平は石野の答えに納得して帰っていった。【以上、テレビ朝日広報資料に一部役名を補足。補足:練馬大根役者】車輌:ファン。撮影協力:東京急行電鉄、東洋学園大学、東洋女子短期大学、ポプラ、新鮮組。【データ協力:練馬大根役者】

  • EX 土 2004/03/27 21:00-22:51 単発 土曜ワイド劇場
01.jpg
  • 出演 東山紀之、萩原健一、渡辺いっけい、水橋貴己(水橋貴巳)、神山繁、藤田朋子、鈴木ひろみ、眞野裕子、山崎樹範、中丸新将、三谷昇、山田明郷、那波隆史、中根徹、小林すすむ、阿部六郎、野村信次、唐木ちえみ、阿久津賀紀、さくら、酒井康裕、寺見崇伺、中村美結、池田愛、小林千恵、高橋実恵子、高橋伶奈、小倉愛美、青柳克巳、前原実、津島瑞穂、古賀プロダクション、劇団東俳、テアトルアカデミー、(看護指導:石田喜代美)
  • 脚本 矢島正雄
  • プロデューサー 下山潤(イースト)、松本基弘(EX)、内山聖子(EX)、(プロデュース補:梅原理栄)(宣伝:豊島晶子(EX))(スチール:酒井博)
  • 演出 (監督:上川伸廣)(演出補:藤田智弘)(殺陣:佐々木修平(FCプラン))(記録:市川桂)
  • 原作 松本清張「証言」(「黒い画集」(新潮文庫)所収)
  • 局系列 ANN
  • 制作会社 (制作:イースト、EX)
  • 制作協力 トータルメディアコミュニケーション、(協力:北九州市立松本清張記念館開館5周年事業実行委員会、エス・エヌ企画、日本文学振興会松本清張賞事務局)
  • 制作 (制作担当:安丸徹)
  • 企画 (編成:上田めぐみ)(企画協力:ナック(菊地実))
  • 音楽 (音楽協力:テレビ朝日ミュージック)(選曲:佐古伸一)(効果:栗山伸彦)(MA:湯井浩司)
  • 主題歌 (エンディングテーマ:Kiroro「もう少し」(ビクターエンタテインメント))
  • 撮影技術 岸本正人、(技術プロデュース:中村彰)(技術:高津芳英)(照明:小林丈晃)(映像:高垣俊宏)(音声:関根光晶)(編集:山田宏司)(ライン編集:笠原善之)(協力:渋谷ビデオスタジオ、砧スタジオ、ビデオスタッフ、東新、ザ・チューブ)
  • 美術 (デザイン:坪田幸之)(美術プロデュース:本田邦弘)(大道具:佐々木努)(操作:杉山龍男)(装飾:武藤順一)(持道具:佐々木理恵)(衣裳:本間邦仁)(メイク:美濃谷智代)(スタイリスト:西野泰子)(アクリル装飾:飾井出裕)(建具:阿久津正己(阿久津正巳))(電飾:井野岡利保)(協力:フジアール)

添付ファイル: file01.jpg 4件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-22 (金) 20:55:05