TV/疑惑

松本清張没後20年特別企画 疑惑

gwk10.jpg
 
gwk11.jpg
 

松本清張没後20年特別企画 疑惑(新聞ラテ欄表記…松本清張没後20年特別企画第3弾 疑惑「夫殺しの疑いをかけられた若き悪妻はシロかクロか?個性派女性弁護士が史上最強の悪女と闘う~無実だったら覚えていろ!衝撃の真相とは」) ある嵐の夜、1台の外車が猛烈な速度で港に入ってきた。スピードを緩めることなく進んでいく灰色の塊。そのまま岸壁をも乗り越え海の中へと消えていく…と、しばらくして1人の女が海面へと浮上してくる。女の名前は、白河球磨子(尾野真千子)。旧姓は鬼塚。新潟で老舗の鍛冶屋「しらかわや」を営む社長、白河福太郎(柄本明)と結婚して間もない後妻だった。必死に泳ぎ、岸壁までたどり着いた球磨子。球磨子は生きている実感をかみしめるように絶叫する…。翌朝、現場検証に立ち会った越後警察署の岩瀬厚一郞警部補(松重豊)の目の前で、フロントガラスの割れた事故車が引き揚げられた。車内には福太郎の遺体があった。また、助手席にはスパナと靴が残されており、間もなくして事件の目撃者、藤原好郎(田中幸太朗)も見つかる。藤原の話から、車を運転していたのは球磨子らしいことが判明、さらに球磨子にはいくつかの前科があったこともあり、次第にマスコミが、この事故は保険金殺人であると騒ぎ立てるようになる。一方、東京で弁護士をしていた佐原千鶴(常盤貴子)は、先輩弁護士、原山正雄(竜雷太)に呼び出されて新潟を訪れた。千鶴は東京で住んでいたアパートの家賃を滞納するたび、原山に助けてもらっており、原山の弁護士事務所に舞い込む案件を手伝いながら、原山の家に居候することになったのだった。しばらくして、有力な物的証拠と証言が集まったことで、球磨子は夫・福太郎殺人容疑で逮捕され、西新潟拘置所に勾留される。そんな折、原山が自宅で転倒して足を骨折してしまい、原山がやるはずだった球磨子の弁護を急きょ、千鶴が担当することになる。誰もが「球磨子による保険金殺人」、「球磨子はクロ確定」と見る、注目すべき「鬼クマ裁判」がついに始まった。【以上、フジテレビ広報資料より引用】ロケ車両:加藤信之、宇田川功、椙本多加志。協力:北九州市松本清張記念館、エス・エヌ企画、日本文学振興会松本清張事務局。撮影協力:新潟県フィルム・コミッション協議会、新潟観光コンベンション協会、長岡観光コンベンション協会、東京西徳洲会病院、日の出町役場、にいがたロケネット、長岡ロケナビ、Rally、新潟県、日興不動産、白山神社、長岡西病院、月岡温泉観光協会、燕喜館、ロケコレ、新潟市旧齋藤家別邸、越後丘陵公園、YUNIKA VISION、川上眞司、柏崎インフォメーションBOX、諸橋光栄、白いカラス、新潟大学、越後茶屋古町酒房。協力:ファーストショット、フジアール、タカハシレーシング、片貝町煙火協会、TMC-1スタジオ、エクセリ、日本テレビアート、ファン、サザナミマリン、グリフィス、緑山スタジオ・シティ、ビーグル、レントオール新潟、ホテルオークラ新潟、NST(新潟総合テレビ)。【役名(演技者)】佐原千鶴(常盤貴子)、白河球磨子(尾野真千子)、岩瀬厚一郞(松重豊)、加藤妙子(西田尚美)、原山正雄(竜雷太)、加藤善浩(近藤芳正)、白河福太郎(柄本明)。

gwk15.jpg
 
gwk14.jpg
  • CX 金 2012/11/09 21:00-23:17 単発 金曜プレステージ
  • 出演 常盤貴子、尾野真千子、柄本明、近藤芳正、竜雷太(特別出演)、松重豊、西田尚美、小木茂光、近江谷太朗、近藤公園、高野志穂、ベンガル、田中幸太朗、映美くらら、中林大樹、山田キヌヲ、南周平、大河内浩、佐野圭亮、伊東孝明、井之上隆志、宮本大誠、中村ゆりか、呑山仁奈子、山﨑千惠子(山﨑千恵子)、阿部六郎、薬師寺順、椎名泰三、出口高司、橋本亜紀、原扶貴子、猫田直、坂入学、齋藤彰、中村容子、今吉祥子、松田沙希、兒玉宣勝、杉本笑美、佐々木征史、岩田龍門、山中まどか、村山千代(NSTアナウンサー)、飛田厚史(NSTアナウンサー)、クロキプロ、Coool×Japan、新潟市のみなさん、ジャパンエンターテイメントアカデミー、ワタナベエンターテイメントカレッジ、長岡市のみなさん、柏崎市のみなさん、(スタント:大家睦子、田邊秀輝)(奉納煙火アナウンス:横山ひろ子)(方言指導:伊藤富美也、外谷勝由)
gwk21.jpg
 
gwk12.jpg
 
gwk13.jpg
 
  • 脚本 吉本昌弘
  • プロデューサー 千葉行利(ケイファクトリー)、高橋史典(ケイファクトリー)、(プロデューサー補:有賀聡)(スチール:瀧田浩之)(広報:瀧澤航一郎(CX))
  • 演出 国本雅広(ケイファクトリー)、(演出補:高橋貴司)(法律監修:石井誠一郎)(警察監修:倉科孝靖)(記録:佐藤麻衣子)
  • 原作 松本清張「疑惑」
  • 局系列 FNN
  • 制作会社 (制作著作:ケイファクトリー)(制作:CX)
  • 制作 (制作担当:山崎朝之)(制作主任:大谷弘、栗林直人)(スケジュール:爲川裕之)
  • 企画 (編成企画:水野綾子(CX))(広告宣伝:加地綾子(CX))(企画協力:ナック、菊地実)
  • 音楽 (MA:田村陽介)(選曲・音響効果:田母神正顕)
  • 主題歌 (テーマ音楽:佐藤和郎)
  • 撮影技術 二之宮行弘、藤井孝典、(TD:山岸桂一、村瀬清)(VE:田中拓己)(照明:大寶学、石井久友、片原数男、粂野高史)(音声:佐藤友昭、瓜生公伸、良井真一)(VFX:岡野正広、熱田健太郎)(水中撮影:田中知二、武田篤)(水中照明:角田淳)(編集:清水正彦、福川孝太朗)
  • 美術 津留啓亮、(デザイン:柳川和央)(美術進行:石川利久)(装飾:岡本国昭、小田正志)(持道具:佐々木理恵)(衣裳:沖田正次)(ヘアメイク:山内聖子、合谷純子)(大道具製作:内海靖之)(操作:小畑一輝)(建具:三田村賢)(電飾:中園誠四郎)(アクリル装飾:中村哲治)(緑山オープン:山下健一)(劇用車:峰田弘行(富士ロケーションサービス))
gwk16.jpg
 
gwk17.jpg
 
gwk18.jpg
 
gwk19.jpg
 
gwk20.jpg
 

Add

じゃばら推理、たたんで広げてまたたたむ・・・いったんたたんで解決したらそこでおわりにしないと・・・無理心中でおわらせればいいものをまた殺人事件にしとる・・・推理ファンはそれがおもろいとするけど、登場人物がたたの推理のためのコマになり人間の心理が希薄になってしまう

スジに自信もてず右方左方は清張とは無縁


添付ファイル: filegwk21.jpg [詳細] filegwk20.jpg 1件 [詳細] filegwk19.jpg 1件 [詳細] filegwk18.jpg [詳細] filegwk17.jpg 2件 [詳細] filegwk16.jpg [詳細] filegwk14.jpg 1件 [詳細] filegwk15.jpg 1件 [詳細] filegwk13.jpg [詳細] filegwk12.jpg [詳細] filegwk11.jpg 1件 [詳細] filegwk10.jpg 1件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-19 (日) 14:24:30