TV

白い闇(1996年版)

白い闇(新聞ラテ欄表記…白い闇 十和田湖奥入瀬殺人事件 消えた夫を捜す女の情念が完全犯罪を暴く) 信子(大竹しのぶ)の夫精一(三浦浩一)は海産物のブローカーをしているが、東北に出張したまま失踪。落胆した信子が頼りにできるのは夫と仲の良かったいとこの俊吉(加勢大周)だけだった。だが俊吉は、精一には青森に女がいて、彼女から来る手紙の仲介をしていたと打ち明ける。ある日、その女の義兄だという仙台の旅館主白木(寺田農)が来る。(山陽新聞TVウイークリーより)「消えた夫を探す女の情念が完全犯罪を暴いていくサスペンス。信子の夫、精一はやり手の海産物ブローカー。精一のいとこで税理士の俊吉は、強引な性格の精一とは正反対。だが、2人は兄弟のように仲が良かった。東北出張に出かけた精一が、予定を過ぎても帰ってこない。俊吉が「精一に女がいる」と切り出し、田所常子という女性からの手紙を見せる。精一と常子は、俊吉を介して文通していたのだ。半年後、仙台から常子の義兄・白木が現れ、常子の自殺を告げられる…。【この項、ホームドラマチャンネル広報資料より引用】」車輌:ランナーズ。ロケーション協力:八甲田山 酸ヶ湯温泉(「酸ヶ湯」にルビ「すかゆ」が付く)、十和田湖 緑水閣、松島 ホテルニュー新富、十和田湖観光電鉄。ステンドグラス工房・教室:アトリエ・マツダ&ソレイユ。【出典:ドラマ本体クレジット表示(採録:古崎康成)】

sy10.jpg
  • TX 木 1996/02/08 21:00-22:54 単発 松本清張ドラマスペシャル
  • 出演 大竹しのぶ、三浦浩一、加勢大周、左時枝、寺田農、清水ひとみ(※1962/02/17生まれ)、一柳みる、片桐竜次、田岡美也子、川津花、中条佳代子、佐藤功、中村徳彦、大船滝二、水野ケイ、楠美千穂、樽見幸子、劇団雪の会、早川プロ、(ステンドグラス指導:樽見 幸子)
  • 脚本 須川栄三
  • プロデューサー 鶴間 和夫(C.A.L)、大野 晴雄(TX)、林  悦子(霧企画)、(スチール:大野 博史)(広報:黒田多加恵(TX))
  • 演出 (監督:木下  亮)(助監督:森谷 晁育、落合 俊一)(スクリプター:宮腰 千代)
  • 原作 松本 清張
  • 局系列 TXN
  • 制作会社 (製作:C.A.L.、?霧?企画(霧企画)、TX)
  • 制作 (制作主任:小沢 康彦)
  • 音楽 福井  峻、(効果:伊藤 克己)
  • 撮影技術 稲垣 久夫、桝田 茂雄、(VE:岩下 保典)(照明:金子 清二)(録音:山岸 壮二)(編集:白水 孝幸)(技術協力:テイクシステムズ)
  • 美術 北谷 岳之、(美術制作:西村 義孝)(装飾:山本 信毅)(持道具:高橋由利子)(衣裳:藤木伊佐子)(化粧:稲垣 正昭)

添付ファイル: filesy10.jpg 4件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-16 (木) 20:03:37