TV

薄化粧の男

薄化粧の男(新聞ラテ欄表記…松本清張七回忌特別企画 薄化粧の男 あの女が殺したに決まってる!!愛人と妻…1人の男をめぐる女たちの愛憎!清張の贈る日本版危険な情事の行方) 東京・練馬の住宅地のはずれ。車の中で一人の男が殺されているのが発見される。男は化学メーカーの課長・草村(風間杜夫)、51歳。調べにあたった刑事・殿山(石橋蓮司)は、草村の髪が年の割には黒々としているのが気になった。大谷直子と斉藤由貴という芸達者の二人の競演が見どころの佳編。車輌:日本照明。ロケ協力:酒井薬品、テイチク、コープていきょう小金井ぬくい坂下店、ウインローダー、アストラル宝石、住友不動産青葉台ヒルズ、レストランマーガレット、平安祭典高円寺会館。【データ協力:春夏秋冬】

uo.jpg
  • CX 金 1998/06/26 21:00-22:52 単発 金曜エンタテイメント
  • 出演 風間杜夫、斉藤由貴、大谷直子、石橋蓮司、石丸謙次郎(クレジットの誤植、正しくは、石丸謙二郎)、宮下直紀、滝沢涼子、阿部朋子、吉田次昭、栗田よう子(栗田洋子、栗田陽子)、熱田一、中帆登美、渡辺成紀、西山繭子、川村ひかる、川島令美、小野麻希子、吉野萌、小森英明、丸野保、(エキストラ:東京優勝)
  • 脚本 田中晶子
  • プロデューサー 小坂一雄(レオナ)、(スチール:樋田達治)(広報担当:中島良明(CX))
  • 演出 (監督:松原信吾)(助監督:山崎徳幸)(スクリプター:天池芳美)
  • 原作 松本清張(新潮文庫刊)
  • 局系列 FNN
  • 制作会社 (制作:レオナ、CX、[霧]企画(霧企画))
  • 制作 (制作担当:法村勝)(制作主任:大沢忠生)(制作進行:小野山哲史)
  • 企画 清水賢治(CX)、瀧山麻土香(CX)
  • 音楽 岩間南平、(選曲:山川繁)(効果:脇坂孝行)(整音:中田裕章)
  • 主題歌 (エンディングテーマ:工藤静香「雪・月・花」(ポニーキャニオン))
  • 撮影技術 兼松凞太郎(JSC)、(照明:太田耕治)(録音:川田保)(VE:飯田敦)(編集:平澤政吾)(VTR編集:来栖和成)(技術協力:映広)
  • 美術 西村伸明、(装飾:越智利治)(持道具:杉山重年(西村美術))(衣裳:稲毛英一(東宝コスチューム))(ヘアメイク:内田ゆう子)

Add

薄化粧の男 ANB放送曜日・時間木 21:00-21:54放送期間1982/03/18 ~ 1982/03/18 演出 (監督・田中  登)(助監督・横堀 幸司) プロデューサ 佐々木 孟、白崎 英介、川田 方寿(プロデューサー補・大塚 尚史) 原作 松本 清張 脚本 吉田  剛 音楽 東京ビー・ジー・エム 出演 岡田茉莉子、池波 志乃、土屋 嘉男、地井 武男、滝田 裕介、浅利香津代… 解説 茶道師範の絞殺死体が発見され、前夜、妻と愛人の大げんかも判明するが、その愛人も殺される。


添付ファイル: fileuo.jpg [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-21 (火) 15:59:15