TV

西村京太郎トラベルミステリー みちのく湯けむり殺意の旅

西村京太郎トラベルミステリー みちのく湯けむり殺意の旅(みちのく湯煙り殺意の旅) 水戸~飯坂温泉~天童 白いドレスの女 水戸での研修会の後、休暇を取って東北温泉めぐりに出かけることにした亀井(愛川欽也)、西本(森本レオ)両刑事は、同じ目的の大学同期生グループと知り合った。矢代(中島久之)とその妻由紀(藍とも子)、原田(森田順平)とその婚約者敬子(高木美保)たちだった。彼らは7年ぶりに再会して温泉めぐりをするのだという。本当はあと三人いるのだが、阿部(佐藤仁哉)とその妻みどり(金沢碧)は所用で後から合流することになっており、もう一人の田村(田中正彦)は事業に失敗したらしく、出欠の返事も無いという。水戸から郡山行きの水郡線に乗り込んだ時、由紀は田村らしい男がホームにたたずんでいるのを目撃したが、確かめる間もなく列車はスタートしてしまった。最初の目的地、飯坂温泉へ到着した夜、由紀の姿が見えなくなり、翌朝、彼女は十綱橋下の川原で絞殺死体となって発見された。亀井たちは直ちに身分を明かし、捜査を開始した。仲間たちの事情聴取の結果、由紀が見かけたという田村が、容疑者として浮かび上がる。矢代は自分の留守中に田村が金を貸してほしいと電話をかけてきたが、由紀がそれを断ったという話を聞いたらしかった。そして、第二の被害者が…。【以上、テレ朝チャンネル広報資料より引用】撮影協力・福島県・飯坂温泉・ホテル天竜閣。【データ協力:たかし】

mnk.jpg
 
mnk02.jpg
 
mnk03.jpg
  • ANB 土 1987/12/05 21:02-22:51 単発 土曜ワイド劇場
  • 出演 愛川欽也、三橋達也、金沢碧、森本レオ、藍とも子(藍ともこ)、中島久之、高木美保、井川晃一、山村紅葉、佐藤仁哉、左右田一平、森田順平、伊庭剛、北村昌子、田中正彦、江原正士、高橋章子、走水杏伍、相馬剛三、中川真由美、河合絃司、大平輝夫、佐々森勇二、山田光一、坂本春夫
  • 脚本 篠崎好
  • プロデューサー 大久保忠幸(東映)、香月純一(東映)、白崎英介(ANB)、(広報担当・中原恵美子(ANB))
  • 演出 (監督・野村孝)(助監督・伊与田一雄)(記録・高橋久美子)
  • 原作 西村京太郎「みちのく殺意の旅」(文藝春秋刊)
  • 局系列 ANN
  • 制作会社 東映、ANB
  • 制作 (制作担当・藤田佳紀)(進行主任・桐山勝)(制作デスク・塚本幸雄)
  • 音楽 甲斐正人、(選曲・石川孝)(音響効果・大泉音映)
  • 撮影技術 西山誠、(照明・渡辺康)(録音・長井幹夫)(編集・伊吹勝雄)(計測・内田正司)(現像・東映化学)
  • 美術 野本幸男、(美粧・神山信子(奥松かつら))(衣裳・東京衣裳)

添付ファイル: filemnk03.jpg 3件 [詳細] filemnk02.jpg 3件 [詳細] filemnk.jpg 3件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-29 (土) 02:23:01