高台の家

松本清張の高台の家 美しい未亡人の妖しいサロン 嫁と姑のみだらな関係! 高台の豪邸に住む美しい若き未亡人とそこに集う男たちの隠された関係が描かれる。大学の助教授・山根は、深良家で若く美しい未亡人・幸子と出会う。幸子の周りには青年たちが集まりサロンを形成していた。やがて、山根は、深良家にただならぬ印象を受ける。病身の義父と幸子が2人きりで部屋にいるときの秘密めいた光景、義母は知ってかしらずか黙認している。ある日、サロンに出入りしていた男・堀口が自殺する。自殺現場で山根は、サロン仲間の森田という男から驚くべき話を聞かされる…。【以上、テレ朝チャンネル広報資料より引用】撮影協力:プリンセスハンドバッグ、常盤台 大村葬儀社。

ti.jpg
  • ANB 土 1985/04/13 21:02-22:51 単発 土曜ワイド劇場
  • 出演 片平なぎさ、篠田三郎、三國連太郎(三国連太郎)、隆大介、岡田茉莉子、稲葉義男、稲垣昭三、下塚誠、片岡弘貴、山口嘉三、上田耕一、玉城伸吾、戸川暁子、小甲登枝恵、久保田民絵、伊藤慶子、高橋桂三、岡田吉弘、小谷野肇、久野泰助、吉田照義、福岡康裕、大館光信、池上明治、内田修司、平井一幸、おおびつ和行、金谷広志
  • 脚本 橋本綾
  • プロデューサー 大久保忠幸(東映)、白崎 英介(ANB)、
  • 演出 (監督:野村孝)(助監督:伊与田一雄)(記録:菅正子)
  • 原作 松本清張
  • 制作会社 (制作:東映(東京撮影所)、ANB)
  • 制作 (制作担当:奈良場繁)(進行主任:富田政男)
  • 音楽 坂田晃一、(整音:岩田広一)(選曲:石川孝)(効果:大泉音映)
  • 撮影技術 西山誠、(照明:宮崎清)(録音:川田保)(編集:伊吹勝雄)(計測:三木修二)(現像:東映化学)
  • 美術 藤田博、(美粧:奥松かつら)(装置:東映美術センター)(装飾:大泉商会)(衣裳:鷹志衣裳)


添付ファイル: fileti.jpg 2件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-28 (土) 19:35:48